このコラムを読んで頂いている皆様へ。

この度はこのコラムを読んで頂いている皆様、そしていつもコラムの修正をして頂いている編集長ナカキンさんに対し恥ずべき行動を取ってしまったことを深く反省しております。

事の経緯をお話しますと、10/15(火)午前10時に編集長からコラムを書いてくれと催促をされていました。それに対し、今日か明日の午前中に終わらせると供述したのですが、次の日起きてみたら午前11時55分に起床するという大寝坊をしてしまいました。

それにより、皆様そして編集長を失望させてしまった事を深くお詫び申し上げます。

自分の自覚と責任のなさを重く受け止め、今後は提出期限を徹底するというモラルを守り信頼を取り戻せるよう精進していきたいと思います。

                                                           うちいくTV おnew

 

ということで今週も書いていきたいと思うのですが、編集長にいつも言われる事があるんですよ…。書くスピードが遅いと。英俊豪傑な編集長ナカキンさんは、「僕は1時間あればすぐ書けちゃいますねぇ。」と凛とした感じで言っていました。

僕もそんな感じになりたい。というわけで今回から、1時間という時間を決めて書いていきたいと思います。タイマーで計りながら書き進めていきます。

早速スタート。1時間経過した段階で、執筆途中でも強制終了です。

 

パチスロマンシップについて

youtubeで色々なパチスロ動画を見ていると、よくスポーツマンシップならぬパチスロマンシップみたいな言葉を聞いたことありませんでしょうか。凄くたまたまですが、うちいくTVにもそういう感じの動画がありました。

そもそもスポーツマンシップとは何か…。

“スポーツマンシップは、スポーツのルールを遵守してゲームを行っていくうえでの根本的な姿勢をいうものである。”(Wikipedia より引用)

凄く大切なことですよね。簡単に言えば、その業界でのマナーみたいな感じでしょうか。

では、それをパチスロに置き換えてみましょう。若干偏見も入っていますが、こういうお客さんの近くは嫌だな、と個人的に感じるものを例に上げて考えてみたいと思います。

・バレンティン選手並にレバーをフルスイングする、または強打する人。

・めちゃくちゃに体臭がキツイ人

・音量でかい

台パンと体臭は当然嫌ですが、音量でかいのも地味にイライラしますよね。確かにパチンコで音を楽しみたい気持ちはわかる。けど限度はあります。当たった瞬間、音量爆音にして今当たってますアピールする人もいますが、それほとんどすぐ終わりますよ…。

今回は、この3点に絞りましたがパチンコ店にはいろんなお客さんがいらっしゃいますもんね。自分も当たった時に騒いでしまうタイプなので、周りを不快にさせないように気をつけようと思いました。

この前、1人で打ちに行ったらスタッフさんに見つかり盗撮されていました。この時騒いでいなくて良かった。騒ぎそうな雰囲気を感じて、店員さんも近くでマークしていたのでしょうか。ちなみにこの時、花火チャレンジの時にBGMに合わせて鼻歌を歌ったり、遅れた時に、うわぁ遅れた!とか言ってた気がします。僕も気をつけなければなりませんね。

さて、皆さんはどんなタイプのお客さんは嫌ですか ? 是非教えてください! あ、気になる時間は…。

余裕で過ぎてた!! コラム達人になるにはまだまだ時間がかかりそうです。それではまた次週お会いしましょう。おnewでした。

 

 

ライターについて

アニメ版権をメインに萌え台が大好物。 国家資格を保有するほどのエリートでもあるが、 今流行りの草食系でもある。 知れば知るほど意外性が見えてくるギャップ萌えタイプ。