「青春とは嘘であり、悪である。」

青春を謳歌していると思っている人は、自分が身を置いている状況を青春だと思い込んでいるだけ。その言葉の前なら、どんな失敗だって青春という言葉で片付けられてしまう__。

初めまして。うちいくTVの「おnew !くん」ことおnewです。学生時代は鹿児島で育ち、その後就職の為福岡へ。最近その福岡を離れ、現在は訳あって、蔦が這うようにびっしり人が住む大都会東京にいます。色々なモノに揉まれながら新たな生活を始めた所です。そんな僕は学生時代から、女性と接するのがニガテで同級生が青春しているのを、指をくわえて眺めているだけでした。とはいえ別に、すぐに恋愛がしたい訳でも彼女が欲しい訳でもない。ずばり。

友達を作って青春がしたい。

このコラムでは、(精神的)童貞である私おnewが大都会東京で、青春を謳歌するべく奮闘する様をお届けしていきたいと思います。

 

東京での生活

東京に来たのは良いけど知り合いも友達もいない。ましてや、異性の知り合いなんているはずもありません。僕の夢は、昔から女の子とディズニーランドへ行くことでした。決してディズニーが好きな訳ではなく、その雰囲気を味わってみたいのです。どうにかして女の子の知り合いを作ろう。

そうだ。マッチングアプリをやってみよう。

思い立ったらすぐ行動。ある方から教えてもらったマッチングアプリ「タップル」を早速インストール。

 

マッチングアプリ利用満足度NO.1を謳っているだけはあります、すぐにとある女性とマッチング。

しかもこのマッチングしたのは、重盛さとみ似の年上美女

 

重盛さとみさんは昔から凄く好きなので早くもテンションが上がります。「いやいや、冷静になれ。流石に写真詐欺でしょう。」(偉そうに)と疑心暗鬼になりながらも、早速やり取りをしてみると、さとみ似さんも僕が好きなアーティスト(Perfume、サカナクション、サザンオールスターズ)が好きとのこと。これを皮切りに話がどんどん弾み、そして…。

来週デートが出来ることに。

さすがは大都会東京です。九州の田舎者からは考えられないスピード感で事が運んでいきます。そういえば僕が以前出演したうちいくTVの動画「やれ無いやつら#3」にて彼女ができましたという報告をしたことがありました。

 

彼女ができたことは紛れもない事実なのですが、早々にこの恋は終わりを告げました。イチゴオーレみたいな甘くてとろける楽しい時間でした。元カノよ、ありがとう。僕は東京で新たな恋が始まりそうだよ!!

 

念願の東京初デート

待ちに待った東京初デート。

時刻はお昼の12時、さとみ似さんに指定された駅へと向かいます。連絡を取り合いながら合流することに成功。写真通りのさとみ似さんです。観光をしたい目的もあったので、今日は浅草と東京スカイツリーへ行くことに。まずは腹ごしらえ。

さとみ似さんにおすすめされた「レストランツムラ」にてオムライスを食べました。おいおい、なんだよこれ。こんなオムライス地元で見た事ないぞ。緊張しながらスプーンを持ち、口の中に入れるととろける様にクリーミー。卵もフワフワでとても美味しかったです。女性と食事をするという満足感とお腹を同時に満たした所で浅草へと向かいます。

テレビでしか見た事のない雷門。すごいという言葉しか出てきません。画面で見るのと、実際に見るのとでは結構違いますね。東京の空気がそうさせているのか、さとみ似さんがそうさせているのかはわかりませんが。記念におみくじも引いときました。

引いたおみくじは末吉。内容もイマイチ。まぁ良いでしょう。おみくじなんて関係ない、だって今はすごく楽しいんだから。おみくじは、すぐに結ばず持っておいた方がいいとどこかで聞いたことがあるので、財布の中に保存しておきました。

さて、最後はメインディッシュ。東京スカイツリー です。

夕日に照らされ凄く綺麗ですよね。「友達と登って、恋人と降りてきた。」というキャッチコピーを見てニヤニヤが止まりません。しかし、残念ながらコロナの関係で封鎖され展望台には入れず。外から眺めるだけでも素敵でした。

その後は、会話を重ねながら川沿いの公園を散歩し、20時には解散。僕もさとみ似さんもお酒は飲めないので、中学生のデートのような淡い時間を過ごさせていただきました。感想としては一言だけ。

超楽しかった。

 

今回の反省点

やはり喋りが苦手な方なので、会話を広げることが難しかったです。さとみ似さんがお喋り好きな方で非常に助かりました。色々と話題を振ってくれて本当に感謝です。現在は、youtubeでナンパ会話術などの動画を見ながら勉強中です。(違う、そうじゃない。)

ここである方に教えてもらった言葉を紹介します。

「人を好きになりなさい、人に興味を持ちなさい。」

僕は今まで、人に興味なさそうだよねと言われる事が多々ありました。今になってようやくその意味がわかった様な気がします。相手の置かれている環境や趣味、聞ける事は色々あるはずなのに聞こうとさえしていませんでした。会話のキャッチボールって簡単そうに見えて難しいですね。今回の反省点を生かし、またさとみ似さんとデートできたら良いなと思います次は、鎌倉とか行きたいな。ちなみに予定はまだありません。

 

次回のデート費用を稼ごう

まだ未定ですが、次回のデート費用を稼いでおきたくなりました。稼ぐと言えば、向かうところは一つです。そう、パチンコ店。何を打とうかなと店内をふらついていると、今回のコラムにぴったりの台を見つけました。

CRA TOKIO PREMIUM (C)AMT

そう、トキオプレミアムです。大都会東京で、年上女性とデートというプレミアムな体験をした今の僕なら、こいつで大勝ちできるはず。実践開始。

スタートチャッカーに玉が入るたびに、あの初デートの時の浮ついた僕の心のように羽根がパカパカと開きます。中々玉を拾ってくれない羽根。まるでさとみ似さんとの会話のキャッチボールのようでした。気づけば投資は4,500円。あの日のデート代もそのくらいでした。

スカイツリーを見て彼女が発した「綺麗だね。」という言葉。その言葉を聞いた瞬間僕の気持ちが彼女へ少し伝わったような気がしました。まるでその時のあの感覚のように、するりと羽根を通りミニタワールートへと進む銀玉。困難を乗り越えると案外スっと物事は進んでいきます。難なくVへと玉は入りました。

その後、玉は上へ上へと昇っていきます。そうまるで、あの日の僕の高ぶる気持ちのように。

そして下されたのは……。

3R、300発弱という結果でした。あの日のデートで20時に解散を告げられた瞬間を思い出しました。

投資 4,500円 回収 約300発

押してダメなら、引いてみろ。こんな言葉があるように、深追いはやめておきます。デートでも負けて、パチンコでも負けてしまいました。次回こそはいろんな意味で、16RをGETできるように今から予行演習しておきたいと思います。それではまた次回のコラムでお会いしましょう。おnewでした。

 

 

 

ライターについて

アニメ版権をメインに萌え台が大好物。 国家資格を保有するほどのエリートでもあるが、 今流行りの草食系でもある。 知れば知るほど意外性が見えてくるギャップ萌えタイプ。